RAMEN NAGI

BLOG

2005/05/03 考える技術 カテゴリー:

ラーメンのアイデアや、コンセプトについて最近よく考えています。

相方のN山と一緒にアイデアマラソンを開始してアイデアを出し合ったりしています。

最近思うのが、このアイデアの出し方。

いろんな雑誌で、具体的な方法が提案されている。個性的なものから、チェックリストの箇条書きなど定番ものもちらほら。

でも結局のところアイデアって過去の功績の組み合わせだったりする。

つまり過去の知識を組み合わせて新しい物を想像している。

知識がなけば薄っぺらなアイデアにしかならない。

だからいろんな事に興味を持ち本質を見極めて知識として蓄える事がよりよいアイデアの発想につながることは間違いなさそうだと最近感じます。

 

ある雑誌でこんな言葉がありました。

「人の2倍考える人は、人の10倍の収入を得ることが出来る。3倍考える事が出来れば、100倍の差が付く・・・・」

「考える」事を面倒がる人がいますが、「答え」のない現代では、通用しないと思います。先の言葉のように、人より多く考える事によって、時代に即した問題対処が出来、独創的なアイデアの発想へつながるのだと・・・・

思考力=頭の良さ×集中力×考えた時間

僕も誰もチャレンジしていない面白い味と店舗を目指して沢山のアイデアを出してがんばります!!

 

 

 

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.