RAMEN NAGI

BLOG

2005/05/30 江ノ島サイクリング カテゴリー:

2db29f62.JPG

今日は久しぶりに自転車の旅に行ってきました。

日曜日の14時ごろ出発し、到着したのが、19時ごろ。

案外自転車って早いと実感しました。

246号を激走しながら、アップダウンが激しいこと・・・まったくトレーニングなどせずにチャレンジしたので、途中息があがりましたが、ラーメン屋で鍛えた足腰は健在です。到着後、かるく野宿で一眠り。芝の上でかるーい睡眠。22時過ぎに活動再開しましたが、昼の疲れがどっとでてファミレスで2時まで熟睡。店の親父にたたき起こされ仕方なく寝床を探しにふらふらする。とりあえず連れのモススタッフEくんと海を見ながら談義。4時ごろ眠気がきたので、そのまま砂浜でねる・・・・が雨が(これが不運の始まり・・)

本降りになってきたので、場所を移動し、(尿くさい・・と思ったらトイレだった。しかし、かなしかなここしかない!!)雨がやむのを待つが、まったくその気配がない。というよりかなりふってきた。雨具の準備をまったくしていなかったので、江ノ島から藤沢までびしょぬれになって走る。

40分後になんとか藤沢に到着。相当寒い。ミスタードーナッツにて休憩&作戦会議。なんとか藤沢まできたので「支那そば」を食べたかったが、あまりの雨の激しさに、断念する。佐野さんのラーメンはまた今度にしましょう。

ということで帰宅に向けて9時出発。

雨は相当降っているので、もちろんコンビニで雨具を購入。

相方の自転車は旧式なので、雨でブレーキトラブル。よってスピードは控えめ走行をする。時速5キロ程度までスピードがおち、なくなく走る。

僕の自転車は雨にも負けず快調。

結局6時間ほど走行し、無事自宅に帰宅することが出来た。

正直雨の中数時間走る事はかなり精神修行になった。

自転車で行っているので、途中電車にのることも許されず・・・乗って帰るという単純選択しかない。だからこそ集中したのかも。

いや〜結局たのしかった〜(*^_^*)

 

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.