RAMEN NAGI

BLOG

2005/11/24 フードサービス協会 カテゴリー:

先週の話なのですが、フードサービス学会のシンポジュウムに参加してきました。
会には吉野家の安部社長も参加されるほどの大きな会でした。

僕はフードサービスに携わる者として、このような会には積極的に参加するようにしています。

中食と外食のボーダレス化についてや、高齢化社会への対応、
消費者選択の時代の変化について3時間弱ほど内容の濃い話を聞くことができました。

特にラーメンなどのジャンクフード代表格は、今後大きな変化を迫られる事になるでしょう。ほかの食べ物に比べ油の量や、塩気など健康を気にする層が増えるほどに新たな方向への変化を迫られると思われるからです。(海外のファーストフードはいち早く活動していますが、いまいちな感が否めませんが)
中食やケータリング事業が本格化する可能性がある今こそ、
積極的に面白い手法で、展開していくのもありかなっと・・・
こっそり思うわけです。その為にも早く店舗を一つ構えたいですね

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.