RAMEN NAGI

BLOG

2006/01/19 源宗近(06年14杯) カテゴリー:

たまに行きます。店主のかたがなぜか気になり二〜三ヵ月に一度来店します。
よく気に入ってる店です。
寒い吉祥寺の夜の街を抜けるとあります。

今宵は物件探しついでにふらり〜☆

そしていつもの醤油を食べる。
ここは手鍋で一杯ずつくる丁寧ならーめん。
しっかりとった動物の出汁と魚系のスープそして必殺たまり醤油がきりりと味を仕上げます。

今日は動物弱めな醤油薫ラーメンでした。

前回来たときは手鍋の仕上げに茹でた麺を入れていましたが、今宵はなし。

前の醤油が麺に染みる具合も好きでしたね\(~o~)/うまかったです。

店内のスタッフが2名になってたのに驚き。徐々に知名度が上がってきているのでしょうか?
店主の黙々ぶりはさすがです。

僕の場合お客様と一対一になったら必ず話しかけてしまいます。
僕「どこからこられたのですか?」
お客様「○○から〜」←この反応をみて会話を選択
徐々にお客様心理を探っていきます(^^
僕「ラーメンは如何だったでしょうか?」
お客様「美味しいね〜orちょっとショッパイネ〜など」
僕「・・・・・・精進します。お客様はどのようなラーメンがお好きですか?」
っとこうやって会話のキャッチをしていきます。
ラーメンは国民食なので、大体の人は好きな味をもっています。
一つぐらい自分の店を選んでいます。その部分で話ができるので、口下手な僕でもなんとかやってこれているわけなんですねぇ〜。でもこうやって好きなラーメンについて話をすること自体楽しくてたまりませぬわい。

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.