RAMEN NAGI

BLOG

2006/03/22 西尾の活躍! カテゴリー:

53faf3fc.jpg月・火と夏山が、不在の為ピンチヒッターとして、西尾の登場。
月曜日は、酒場担当で、火曜日はらー担当。
かれは根っからの職人。料理大好き。
今までは「料理」の部分で腕を振舞う事が多かったように思う。

しかし、凪@ブレンでは、それプラスαが必要。
美味しいラーメンや、旨い酒、それプラスが大事。

4坪10席というスペースにここぞと来店されれるお客様との会話や、やり取り。
作り手も、お客さんもここに一番の楽しさがあるに思う。
好きなラーメンを肴に、会話が進み、職人の技が冴える魔法の調理場を見ながら酒に酔う。
本当に面白い。


最初、西尾は、ブレンで自分が立つ事(営業する事)に躊躇する姿勢が見れたが、やると決まれば、入念な準備と持ち前の気合で見事な仕事ぶり!!
睡眠時間を削って、とった魂のスープはやっぱり美味しかった。いや、お客様からは面白い反応があったが、僕にとっては、狙い通り!と感じる一杯でした。単純のようで複雑、複雑なようで単純な一杯★

武骨ではやかましい(笑 麺切りで貫禄もあったが、昨夜は熟練した職人の気質をかもし出していたように思います。
ただ、武骨湯きりがみたーいと言われる黄色い声に見事対応?したが、照れが見られたのが残念(^^♪

そして、なによりも驚いたことは、昨日のラーメン杯数が92杯!!!

いや〜いきなり登場で、新記録ですよ。


今まで1年半頑張ってきて、はいってきてそこらで・・・まー麺も細く提供が早かったというのもありますけど・・←ちょと妬む(^^

でも先に述べた職人魂が、確実な仕事をこなした結果だと。
私も大いに学ばなければいけないなと思いました。

この二日間は実に楽しい営業でした。

後数回、本当にさびしい限りです。
多くの仲間と、この場所を提供し続けて下さった 、オーナーに感謝です。
本当に有難う。

さて、木曜日は、我ジャンポ夏山に頑張ってもらいましょう。
ちょっと疲れ気味な生田、西尾の分もひと踏ん張りして営業だ!

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.