RAMEN NAGI

BLOG

2006/11/15 寝ていても仕事? カテゴリー:

ここ一ヶ月ほど、常にそんな状態です(^^、


今日は朝まで月末の支払いの伝票整理と、請求書と会わない納品書の金額とにらめっこ、さがしっこ。結局朝方までかかるというか、6時でやめた。


う〜む。。。。。もうちょっと仕組みを整理して営業に集中できるようにしたい。


さて、さてラーメン凪の最新情報です。


まもなく、とろ軟骨も解禁される予定です。


今となってはこんなにメニューは要らないと実感。


ま、オープン期なんで多少メニュー幅が狭まることは仕方ない。


ただ、どこまでがオープン期かと捕らえるのかが問題。


このまま走りさるかも?う〜ってことでメニュー構成は悩むわけですぅ。


写真ひとつの見せ方を変えただけで、魚豚や黒豚の出数が変わります。


これを発見したとき、出数調整ができるなーと。ん?ひょっとして何かしらの規則性もあるのでは?っと。で、いろいろと表示を変えたり、外したりの繰り返しでなんとなくお客さんの心理も見えてきました。そういう意味では先日の国技館は勉強になりましたね。


で、味についですが、もう少し黒玉の触感を上げれないかな〜っと。


結構まー油ってどっしりしてるから。さっぱり系になにかと思っていました。


そこで、生たまねぎのみじん切りを入れることに。これがまたしゃきしゃき感があって非常にいいですね。早くて今日の夜からスタートです。お楽しみに。


魚豚の改良も行っています。昨日はワンタンの具材にメンマを追加。歯ごたえがあってよい!あ・・・隠れネタですが、魚豚も当初魚玉を考えていました。中身は引き肉と鯵とかを練りこんで味噌で合わせる。これはこれでよかったと思います。そのうち凪玉シリーズで出しますね。


はい、今日は休日、ゆっくりと・・・なんてしません。課題の本を読みます。え?今何を読んでるかって?ふっふっふ。マーケティングの本と原価関係の本。(値付けって難しいですから、安ければいいかといえばそうでもない。高くても同じく。これは全社を挙げて勉強中です。頑張ろう)


そうそう、昨日僕の好きなネクシーズで働いている友人から、社長の近藤さんに、凪の紹介をしてくれたそうな。いつか来てくれるといいなー。


僕は、近藤社長の言葉、「夢は逃げない、逃げるのはいつも自分」「見上げる空はいつも青かった」などなど沢山の力を頂ましたね。


さささ、今日も頑張ろう♪

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.