RAMEN NAGI

BLOG

2007/07/16 けんぼう カテゴリー:


a26e22c1.jpg忙しい月曜日の夜下がり・・・・けんぼうの就職説明会がひらかれました。。。。。は冗談です(笑


けんぼうは凪立川が出来て以来のスタッフで、もう凪で10ヶ月近く働いています。入店したてのころは、悪けんぼうってな感じで、ちょっとこわおもての印象。接客業にはちょっと向いておらずよくよく厨房にしまっておいたものです。近頃は、徐々に笑顔が自然になってきました。


入店当初からも、素直だけがとりえなスタッフでした。


風邪をひいて熱が出たときも、とりあえず店に出てくるあたりは、年齢相応の対応だと、歓心したものです(笑


そんなアグレッシブルなけんぼうも、今年大学3年生。目の前には就職の文字が見えてきています。


彼が目指すのは旅行業。それならってことで、最近お知り合いになったKさんに旅行業界のことを聞いていてけんぼうの夢が少しでも広がれば、ぼんやりしたものが、はっきり見えるようになればいいなと思い話をしてもらうことに。


業界10年選手のkさんの話をしっかり食い入るけんぼう。やるじゃん。ってな絵でございます。


就職といえば、狭き門を通過する為に、その門の型にはまろうとする人が多いような気がします。


コネを求め、面接の際に必要な知識などなど・・・それらを否定するわけでありません。


コネはあるにこしたことありません。面接の際に上手な対応が出来ればそれはそれでいいと思います。


しかし、そもそも、その会社に入ることが目標なのですか?


仕事とはそういうものではないと思います。


人生は生まれることがすべてではなく、何をするか、何を残してきたか。


入社はスタートにはなるけれど、ゴールではありません。日本の学校でもありません。


ぎりぎり滑り込んだとしても、その人のがんばりでいくらでもチャンスを作れるのが人生だと思います。


 


もし凪が今後、就職試験などやるとしたらならば。(あくまでもした場合ですよ)


その人の人柄、なぜラーメンをやりたいか?そして彼女、彼が描く夢をみるような気がします。


あとは、「スプーン一杯のやさしさ」ですかね(笑


さて、けんぼう就職プロジェクトがスタートしました。


随時こちらでもご報告いたしますね。

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.