RAMEN NAGI

BLOG

2007/11/04 昨日の分 カテゴリー:

3feaaa26.jpg昨日は6時〜深夜にまでスープとりの作業によりアップできず・・・・


で、出来上がったのがこれ。粉感を意識したら、こんなかんじに。魁龍や西谷系の味になってます。


ってことで早速修正・・・・


昨日は、力業で煮込んだので、相当なものに。


秘密兵器の寸胴(特殊加工)の力により沸騰状態もすごすぎて。13時間ぐらい煮込んで一番スープができましたが、油に頼らないスープ。拳骨と頭が中心ですが、拳骨の割合が多い為のってりとした感じでした。わかりやすく言えばパンチはあるけれど、飲み干せないスープ。はっきりすることはいいけれど、やっぱり「最後もおいしい」スープを目指したい派としてはこれからが挑戦でしょうか。


今回のイメージはフレッシュながらも、煮込んだフレッシュスープではなく、一番骨と豚のほろぁまい感じかつしっかり濃度があるというもの。中華鍋など使わずに作る方法は結構難しいもんなんですよね。そうなると、油が余計になることもあり、コクを補って使う背油にも限界があります。既存のとり方ではないもので仕上げていかないと難しいように思います。

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.