RAMEN NAGI

BLOG

2007/12/04 馬力マン カテゴリー:

2c87bb72.jpg馬力マン!


世界のヒーロー。。。


いつの時代にも英雄はいるもので・・・


かっこいいですよ!


さて、いきなり寒くなってきました。


立川店も余計なものをそぎ落とし新しいオペレーションの実験を開始しています。オープン当初は、沢山の仕込みがあり、正直経験のあるスタッフ出なければ、なかなか難しい状況でした。


メニューも5種のメインラーメンがあり、仕込みも油から、タレ、トッピングそれぞれ違った為、かなり大変でした。時間もかかった。


今は、手を広げるでなく、安定した味をまず出せるように、現場のレベルも底上げ出来るようにと、シンプルなメニュー構成にしてあります。


その為、まずスープをしっかり取ること、これに尽きます。現状80点前後、これを100点のレベルまで引き上げたい。そう思って日夜改善を進めています。


12月、大きな変化が訪れました。先日の個別ミィーティングにて、スタッフ一人の退職が決まりました。


いえ、決めたと言う方が正しいのかも知れません。


スタッフの成長とは、会社のそのスタッフが成長する場所があるかどうかがかなり大きな割合をしめると思います。考え方一つで、その場所を受け入れ、自らの成長の場として学ぶものもいれば、不遇な境遇として、目をそむけ成長を自覚しないものもいます。誰が悪いということはないと思いますが、あくまでも成長とは、自らが望まないことにはありえません。よって、凪に成長の可能性を感じないものには、残念だけど、凪で働いてもらうには、双方にとってよくないと判断しています。くるものを拒まず、去るものを追わず。人を集め育てることは大変だけれども、まずは今いるメンバーの将来も含めて成長する場を設けることが出来ればと思っています。


先日西尾店長のブログで労働時間100時間を越えたとありました。それでも彼は生き生きとしていると思います。それは、好きなことを全て自らの裁量でやっているからであり、そこに成長と結果があるからだと。


従業員皆が、そうありえるような環境を用意することが経営者の仕事ではないかといつも思っています。



 

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.