RAMEN NAGI

BLOG

2008/03/06 次なる手 カテゴリー:

おはようございます。
近頃は花粉がかなり出ているようでマスクをしている人を何人も見ました。
いつ花粉症になるかわからないので心配ですね。
写真は新しい凪Tシャツです。
んで〜四月からのリスタートに向けて、味の開発、ユニホーム、仕込み場の設計、段取りをを私が全般に担当。スープは羽釜導入も含めて検討中、田中が担当。なんで温故知新なトンコツを目指したい。オペレーションは店長の良太、備品はそのヨメ候補の春子。備品の大半は仕込み場へ。仕込み場からの配送、仕込みを石橋(麺は生田)。現在保管スペース不足から味のぶれもでています。マイナスなブレをシャットダウンしたいですね。
客席配置などはゆーが担当。凪新聞はこいと。
んでポップ、新ユニホーム、暖簾、新ロゴ、新どんぶりはわれらが青木氏です。このプロジェクト名は「やればできる」です。

リスタートに向けてお客様から声も反映。沢山のご意見をいただいたアンケートからも参考にさせて頂いております。

四月はラーメンスクエアの各お店もリニューアルを考えているようです。しかし、小手先だけのリニューアルはあまり意味がないと思いました。
どれだけの挑戦をするかわかりませんが、誰よりも 考え、どの店よりも素晴らしいチーム力で乗りきります。

ラーメン屋の基本を身につける意味でもしっかりとやりぬきたいですね。がんばります。

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.