RAMEN NAGI

BLOG

2008/03/11 時流 カテゴリー:

茂美さんと話をしたときに、若手のラーメン職人はもっと殻を破って新しいものに挑戦せなアカン!!っと強くいっていました。フムフムと聞きながら、はてはてと自らのことを想います。昔読んだ唯一の中国 商いの本にて、王道の本質を見極め志をもって成さんとするようなことを読んだとき、まずは自分に足りないものを身につけようと思い、新宿をはじめ風穴をあけようと渋谷をはじめ、一つ道を極めようと立川のメニューを絞った。未だなにひとつな感じはあるけれども自分達のペースで船を漕いでいけたらと想う。 なので焦りも気負いもないままに、風のように時流に身をまかせつつただよいながらしっかりと前をみていこうと想いました。

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.