RAMEN NAGI

BLOG

2008/04/09 ベースから… カテゴリー:

dd460a5d.jpg羽釜全開!ウルトラZです☆


凪豚のベーススープの素材を見直し、さらにどっしりとした感じへ。


博多ラーは豚頭を中心に使って、濃い口醤油、かつお系でビシッとまとめた味。


凪豚は拳骨中心(にシフト)薄口をつかって素材(豚骨)を活かす味わいに。十分博多ラーとの区別はついているんですけど・・・せっかくの羽釜をフルパワーで使わないと。


さすがに二種類の別々の豚骨を炊いているお店もわだすわしりませぬわ。


おいしくなりますように。おいしくなりますように!!


さて、連日純連と侍はにぎわっているようです。あ、いちやも。いちやさんすっげー。みんな店の前に、特大看板がおいてあるのですが、どうもこれがいまラーメンスクエアの流行のようです。


で、え〜っと凪はガッツリとやられております。しっかりとおいしいものを作っていっているですけど・・・なかなか満足は得られないようです。すぐにってわけにはいかないでしょうけれど。


課題も多いので、まずはそこからやっていきます。おいしく感じていただけるように、素材や環境をしっかりと。整理整頓と当たり前を当たり前に。これもキーですかね。


 



 

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.