RAMEN NAGI

BLOG

2009/09/04 凪の本流、煮干そばの探求。 カテゴリー:

 
こんちわ。
いよいよMTGも詰まってきた今日この頃です。いかがお過ごしでしょうか。
昨日は煮干業者さんと今後の煮干仕入れ状況やその他についてMTGを。世界気象の変化なのか、材料の異変はとくに敏感でなくてはと思うわけで。
写真は特級煮干そばで使う予定の煮干達です。配合と、炊き加減、動物のバランスが特に煮干そばには重要だと思っていますので、これは味の生命線ですね☆
もうひとつの写真はストリーARTをしている青木氏ではありません^^)
工事でふさがれた壁に暖簾のサイズ、デザインだしをしているのです。

んでもって今日はラー1gpの久しぶりな打ち合わせです。
徐々に進んで〜ほしいです!!

さ〜課題とやることが沢山な日々ですが、チームの底上げと共に問題をクリアーにしていかねばっす。

そんなチームに今日の言葉。(秘蔵ノートに書留めた言葉たちでっす)

「責任は、僕がとります。失敗の責任は全部取ります。だから心配しないで仕事に取り組んでください。その代わり、立ち止まったらあたなの責任です。前に進んでとことん失敗してください」

いつだれの言葉をメモったかは残念ながら忘れてしまいました。

これから社内でもどんどん権限委譲を進めていくことでしょう。
そうすることで沢山の可能性が生まれ、新たな失敗も見えてくると思います。
足場が非常に弱い現実から目を背けずに、行動することで凪が大きく揺れると思います。
この揺れに耐えて耐えて強くなってこそ可能性のある会社であり、仕事であると思います。

僕はよく、スタバやルノアールを活用します。それぞれコーヒーを売るシンプルな仕事ですが、用途を分けてとてもありがたく利用させていただいています。これは仕事を通じた価値をどちらの店も提供し続けているからでしょう。
これは商売において、仕事において、会社において大変大切安ことであると思います。

今ここにある「価値」とはなんでしょう。

会社にある「価値」とはなんでしょう。 

また、個人における「価値」とはなんでしょう。

常に意識し行動こそがその「価値」を高めて、継続していくものです。

先日とある決断をしました。

凪という会社をもっと価値あるものにしていこうと。

その為に、今いる一人一人ががんばれる、学べる、成長できる、そんな会社を皆でチャレンジしていこうと、シンプルに決めました。

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.