RAMEN NAGI

BLOG

2010/08/17 香港到着!凪HK始動〜 カテゴリー:

 


以下昨日に書いた内容がpcトラブルで消えたと思ったら・・・復活(^^


 


おはようございます。ゾウサン!(←広東語です。漢字がでません。。。)


さて、この2週間あまりで、たくさんとの友人ともしばしのお別れをし、先日は最後の角界デビューが決まっているちゃんこ牟田(牟鳳前頭25番)とjapan営業もやりきりあっという間に過ぎていきました。


みなさんありがとうございます。


japan最後営業のゴールデン街では、予想を超えるお客様の数に4年前を思い出す感覚でした。その中にも当時からの常連様が沢山いて心強くまた大変ありがたく思っています!


そうえいば当日ラーメンの解説なんざまったくしとりませんでした(^^


テーマなんて大げさではありませんが、基本にのっとり一番おいしい状態を目指して作りました。材料の煮干はアゴとイワシ。


麺は当日に作ったものをすぐに納品し、肉も作りたてを。スープはワタをバンタムがとるなどして、手間を加え、雑味を少なく。。。などどれ一つとして新しいことはしていません。だけども少しだけ、これからの凪の大切な要素となるおいしさを加え、味とサービスをやらせていただきました。 


いやーでも楽しい営業でした。


牟田とバンタムとの思い出にもなった。彼らは最後まで片付けなどをやって頂いて本当に感謝しています。


今僕は香港にいます。これから仕事のスケジュールがどんどん広がっていきます。希望も広がっていきます。


仕事もどんどん作っていかねばなりません。


中国も勉強しなくてはなりません。


33歳。それは散々な歳になるかもしれませんが、散々満喫してやろうと思っています。(これ玉の玉川のお店の由来からとっています。さんさんななね。かれは命名のアーティスト)


25歳の時に作った人生のスケジュールだと33歳独立と書いてあります。


5年間の猶予と経験があります。


この挑戦はあくまでも序章にすぎず、決して華やかなものではありません。


非常に凪らしく泥臭い(^^


日本の最後の日、たくさんのお客様やスタッフがnaginicaiに集合して頂きました。さまざまな課題がある中でもそれでも皆必死に頑張っているのだと実感とてもうれしく思います。また僕もやり切る決意を得れました。みんなありがとう。


おっと、それではごはんタイムのようです。


ざいちぇん。


 


 


 

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.