RAMEN NAGI

BLOG

2010/09/04 地球の歩き方の取材! カテゴリー:

ムック本の取材ですね。


え〜っとまだオープンしてないのに取材してもらいましたーいえぃ!ラッキーです。


今日は3種のラーメンの撮影です。日本でなれた取材もちょと緊張?はしてません(笑


いつも通りに受けました。


さて、スープもしっかりと、まだ「若さ」があるので、一辺倒な味ではありますが、ヘルシー趣向の香港の人にはいいのではと思っています。


写真のラーメンは翠王というメニューですがバジルや現地の野菜をふんだんに使ったラーメンです。変わりダネまくりですが、中央の粉チーズがいい感じにマッチして女性うけ間違いなし。


味は原価も日本と同じレベルで同じ味が作れています。豚の一部が安くはいるので、逆に日本ではできない味も可能です。


この撮影用にいろいろと仕込みをしてやっと先が見えてきましたね。


あとは麺。明日のMTGで形にできればとりあえず今のベストと言えると思います。


もうこちらに移住して3週間になりますが、いろいろと見えてきました。


とにかく油ものがおおくて、胃もたれな日々がつづきます。なものでさらっと行くlにもさらっとがさらっとしないのです。そこはこまりものですが、卓上の調味料を駆使することでバリエーションをもって食事はできますね。しかし、ほんといろいろなものがありますから、ぜひ香港へ来てください。


また、今の中国はとてもスピードが速い。目を見張るぐらいです。このスピードは体感してみなければわからないかもーです。元気のある外食も多く、一昔前に出た日本の居酒屋や和食はちょっと古さがでているかんじですね。やはり一定の変化はお店を続けていく上でとても大事なことですね!!!!


敬遠されがちな中国市場ですが、考えれば考えるほどとても面白さが潜んでいると実感します。なにごとにもわかりやすく明快である。そう感じます。


 

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.