RAMEN NAGI

BLOG

2010/10/22 なっちょらん。 カテゴリー:

なっとらん! テレビに出たり、イベントにと大変だけど、その意味はなぜ必要なのか。

昨日のことを冷静になって朝を迎え、さらに客観的になり、考えた結果、やっぱりなっとらん。

いや物足らんとおもえるのです。ちゃんと客観的に考えてますからー

こうやって代表という役割を補っているから、最終的にぎりぎりでどうにかするのが僕の仕事だと思っています。

それをうちの幹部陣ときたら正直情けない。

ただのでんしゃ鳩。まして部下や現場の声とするのでもなく、己たちのことから。それも大事だと思うよ。でも幹部や上司って自分たちよりも下のこともっと考えてやんじゃないの?優先的大事なことをもっと提案とかするんじゃないかいー。

やるやつとやらないやつの差が目立つ。

あ、幹部としてのね。幹部は責任がちがうでしょ。

その分サラリーもちがうしね。長時間がんばってくれるのありがたちけど、それは職責に半分にもならないぞ。

完全サラリーマン的な対応が目につく。幹部というより、長時間&イエスマン社員になっている。

本当の役割はなんなのか?

幹部社員は現場をひっぱる実力と能力が求められます。

もうひとつ伸びきらない!

今そのことが重要なのか?ならばやりかたちゃんと考えようよ。

幹部たちにスピードがなかったら、凪は絶対に動かない。

君たちはいつまでたっても丸投げで考えられないなら、先はない!

どんどん成長する可能性があるにもかかわらず従来の「習慣・やり方」を変えようとしない。

毎日社訓をみているのか?

よんでいるのか?ぼけーっとしてるようにしか見えない。

いい言葉をいっても結局なかみがなかったらぼろがちゃんと出るよ。

これあえて書いてます。
もっと成長して欲しいから、それが凪のカギをしっかりにぎっているから。

このレベルだと若手の育成をしていくほうがよっぽどいいなと思えてしまう。いい若手が育ってきている。その目を摘んでしまう。

これがどうやって活かされるか大いに期待をしたいと思います。

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.