RAMEN NAGI

BLOG

2011/04/05 宮城県石巻市、4月1日の炊き出しです! カテゴリー:

おいら麺上げ
 (おいらの麺上げスナップショット)
前日の車中泊が明けた朝5時に、潤さんが 専修大に到着。 
自衛隊からの物資
(自衛隊からの救援物資)
新潟チームしっかりと元気に豪華メンバーでした。
写真 (92)
 写真 (97)
博多新風 高田さんのカップめん、物資として提供しましたー。) 
 6時に青森チーム長尾さん 到着です。青森の若手中心。ってみなさんおいくつでしょうか?
まそんなことは置いておいて。

ということで潤さん にはいつも僕らがいく歌津地区 の炊き出しをお願いしました。
前島さんと
 (炊き出しテント、簡易屋台づくり。せたが屋の前島さん と)  

炊き出しテント
  (炊き出しテント、簡易屋台完成風景)
僕は長尾さんと石巻市内の平録寿司に。
 
塚田さんチーム (信州チーム)は二か所に分かれてセッティング。

塚田さん
 BOND OF HEARTS  塚田さん麺上げ中) 

本日の目標は5000杯だ。日本ラーメン協会青年部 のとても大切な炊き出し。
 みなそれぞれの思いをしっかりもって来ていました。

写真 (91)
 

(石巻市地図) 僕も知っている限りの情報交換をさせて頂きました。 

 
開始時間は11時。順次準備ができ次第スタートします。
 
 
石巻エリアの 被害もテレビやネットですでに報じていますが、
 写真 (94)
 
実際に来てみると。。。
 

写真 (93)
 

被害の大きさはやはりすごい。また家屋に入り込んだ泥の量たるや。
 写真 (96)
  の匂いも・・・・もう言葉がでませんでした。
 
ラーメンの炊き出しが始まるとすぐに行列が出来、つぎから次へと。
写真 (85)
 
あるおばあさんが言いました。
 
「戦争で焼け野原になり、いくどの地震で同じく、また今回の人も。。。
 
またやり直せばいいだけや。」ただおばあちゃんの話しか聞くことができなかったけれど
 
写真 (79)
  
笑顔で迎え
 
僕は青森チームの様子をみて塚田さんチームへ合流。
 写真 (76)
 
前島の兄も到着。すぐるちゃんも。ひさびさの仲間と合流です。
 
力強い!
 写真 (75)
 
午後から長尾さんチーム へ戻りました。少ないメンバーでかなりの客数をこなしていました。
 
ここは僕らのヘルプですね。車道へも飛び出して炊き出しをお知らせしていると、信号待ちの車から
写真 (82)
 (みんなが助け合って、炊き出ししてますよー!とお知らせ)
「ありがとうー!」などなど頂きまして・・申し訳なく思うのもあれなんで今日はお疲れ様でしたー!って。
 
そして続々と。。人通りも少ないところですが、どこからか人が集まってきます。
 
ざわざわと。そして暖かいラーメンが久々だと。
 
最後には麺が無くなって・・・。スープだけでもいいといいます。
もうブログで書くことがあれになりますね。。。
 
今この町にいる人すべてが「復興」へ向けて歩きだしています。
少しでもそのお手伝いと考えた炊き出しでした。
しっかりと続くようにも応援していきたいですね。
 
最後は専修大に 各エリアが集まり今日感じたことを。
 写真 (83)
(炊き出しラーメンチーム集合写真) 
これだけの人数が集まると壮観ですね。みないろいろと感じて頂けたようです。
 
今回中心で頑張ってくれた塚田さん。早坂さん ありがとうございました!!!

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.