RAMEN NAGI

BLOG

2011/05/18 5/17日本ラーメン開店ラッシュ!香港へ カテゴリー:

不具合解消


写真前日は遅くに到着。ほっとするまもなく次々やるべきことをやっていこうって決意だー。
 
園田部長と田中パートタイムとと密談。
かれらは日本の凪がだいぶ苦しい時期に縁の下から完全に支えてくれた。
こういう隠れたヒーローは沢山いる。認められる社風もひつようだが僕ももっと
ヒーローをたたえることを意識せねばならない。

二人からはしぼりとるような疲れを感じた。香港本当にありがとう。
豚王の店内はそれでも整理されていて二人の成長も感じたことがうれしい。
この状況でよくがんばってくれたと言いたい。
さて、今回の香港では

?競馬イベントの場所の確認
?ファクトリーの確認
?香港諸業務(新店舗や契約、スタッフ状況、豚王状況などなど)
?日本食事風評などの確認

初日から大忙しだった。
現地の園田部長に同行してもらい
(豚王!)

まずは豚王を試食です。
 
スープベース、麺ともに問題なしだが、少しだけの改良点が見えてきた。
 写真 (4)
(豚王らーめん)
しかしうっまい!
写真 (21)
(なべちゃーんの店)
昼は大親友の(なべちゃんの店看板)
鶏出汁がしっかりと効いておいしく頂きました。
(らーめん美味しいよ!)
 
うん。日本の味がでとります。
ヨンキー
 
食後はヨンキーで食べました。
写真 (17)
(とうがんのスープ)
あれもこれも美味しかったです。

写真 (18)
(スープも良かった)
写真 (19)
(とうがんスープ温まってイイ!)

さて久しぶりの香港ですが、町に活気があっていいですね。
今の東京とは違っています。湿度の高さがすごくて圧倒されそうです。

豚王もお陰様で沢山のお客様にご来店を頂いています。本当にありがたいことです。

今もなお日本では震災による影響が続く中、香港の日本食レストランも例外ではない。
震災時は売上が7割減少したというのだ。
現在も厳しい状態にはわかりなく思い切った「代金は50%オフ、安心は100%」のキャンペーンを香港の日本食レストラン200店が始める。
豚王は震災による影響はいまだ薄いように感じるが、安心はできない。

また予想通り日本ラーメン開店ラッシュが幕を開けた。
もちろん本命は「一風堂」だ。
勿論大手のマキシムグループと組んでいるのでそもそも土俵が違うのだけどね。

それでもここ香港では日本とは違う。豚王の波動砲が届くとも思えないが当面は「闇に隠れて前進致す」感じでいきまーす!

◆5/17 今日の炊き出し報告(宮城県内南三陸町 歌津周辺地域実施中) 計1,150食

昼 
青空屋台(ファミマ歌津升沢店)真武咲弥300食 馬場中山150食 港地区100食
夜   
青空屋台(ファミマ歌津升沢店)真武咲弥300食 馬場中山200食 港地区100食

累計 19,625食

◆青空屋台 炊き出しマラソンMAP


より大きな地図で ラーメン凪 青空屋台 炊き出しマラソン地図 を表示


CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.