RAMEN NAGI

BLOG

2011/10/28 だるまだるま。 カテゴリー:

香港2号店が間もなくオープンです。
日本からは僕と西尾が乗り込みます。
出店エリアはタイムズスクエアーからほど近くの場所。
もう激戦区です。なべちゃんお鳥華ってお店や一風堂がオープンしています。
後発になっちまいました。
ってことで学びのお店になりそうです。
といっても僕だけじゃなく、現場のスタッフに。初の僕いないいないばー状態でして。
(あそんでるわけじゃないけど。そうかも)ただ準備する時間はたっぷりとありました。
いや別に用意したわけじゃなくて。結果そうなったんです。ライセンスとかなんとかで。
ちょともたついたかな。
今回は家賃80万。投資額は1000千万円を超えそう。現地パートナーとうまくやりながらあれするんだけどね。
で凪では独資でファクトリーを。っていっても相当投資を低くしてつくりました。
パクリ大国なのと。加工業態が意外に育ってないのが本音でして。なんなら自分たちでやりたいと思ったところにフードファクトリーが空いたのでかりました。そこは家賃16万円 。なかなかでしょー。これは買でした。

そして香港からもどった12月には渋谷2号店を進めています。
今回は家賃が劇高ですけど、管理のしやすさやおいしい麺が運べそうなところなので迷いながら出店を決意で交渉を進めています。はてどうなるか。投資は実質600万くらいになりそうですかね。定期借家なんで。
ただ設備の造作はそのまま譲渡で頂くのですがこれが結構いいのです。
ただ言えることは、味はゴールデン街の凪でいくということと。凪初の2ヶ月連続出店となるわけです。
だいじょうびか?はい、大丈夫です。この5年間しっぱいしまくってきましたから。
ゴールデンの味は?が付く人もいるかもしれませんが、それでも大切に育てった煮干味ですから思いっきり暴れたい気がしています。

で香港はさらに3号店も目指します。え?もう?
そうよ。泣かぬなら砕けてしまえホトトギス!
写真 (3)

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.