RAMEN NAGI

BLOG

2012/01/23 あること決めました! カテゴリー:


さて海外での良さは新年を2度迎えることができるということです(^^うふふ。

さて、何を決めたかといいますと、日本で一番面白いらーめん屋になってやろうということですね。
そのために、ちゃんとした下地を作っていこうと。

つまり、攻めて攻めまくるですね。
え?攻める?がんがん行くのは海外とくにアジア(大陸以外)を攻める勢いです。(台湾・インドネシア・タイ・シンガポール・マレーシア・ベトナム)ありゃーこれは大変だねー。

外貨を日本にいれて、設備や研究、イベントその他いままでの飲食店、ラーメン店の既存イメージをぶっ壊していきます。

TRYで大賞をいつしか取ることが、ずーっとひそかな夢でした。
しかし、ここ2〜3年は正直個人としての興味はあんまりありません。だからそっちの方にいってるのかな。

それよりも面白いことや新しい味や技術なんてのに興味がでてきています。

先日あるお客様からラーメン屋は老舗のように一つの味にこだわるべき的な話を頂きました。
それいいね!ってかもっともです。日本ではそれを目指して頑張っていきます。

しかし、海外ではちょっと勝手が違います。
市場の深さが違うといいますか、土壌が違うのです。
それに合わせたたやり方でチャレンジしていこうと。
そういうのを表彰するTRYとかってないですからねー。残念ですけど。

まずは、中国以外のアジアで100店舗を目指します。(日本以外ね)
でそこまでいったらまた考えますがー

そこまでいったらまず日本で。。。こんなことしたいなー。
1.ご当国らーめんを出店します。アフリカ・イギリス・オランダらーめんとか(笑
2.その間に各国のテイストを学んでラーメンにいかします。
3.100店舗体制を目指しながら日本でバンバン投資して「醤油・味噌・煮干」屋さんをやろうと思います。

もうラーメンのこと勉強できる最強の環境をめざします。
さすれば外貨獲得もできつつ、日本へ小さな貢献ができますものね。って単純に
ラーメンがおいしくなっていけばいいなーっと。

これ40歳ぐらいになるまでに達成してみます。やれるかやれないかわかんないけれども、
チャレンジは誰にだってできますから。あとはやろうと思うかどうかが肝心なんですよね。

こうやって一緒に釜の飯を食べてくれる奴らもいますし、
ってことでそんなことかってに思っちゃいましたー
あーシンガポールは敬介さんの豚骨王があるなーどうするかなー。。。

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.