RAMEN NAGI

BLOG

2012/08/24 今日も手抜き社内メッセ転記!自ら変化を望むこころ カテゴリー:

自ら変化を望む心。

もはやここまでくれば強制的にかえてくる環境を僕はまっていたのかもしれません。

ジャカルタにきて変えなければならないポイントが沢山見えてきました。

今日も営業時間を制限して350杯ぐらい。(いや実際はこの条件下だと検討しているのかもしれないけど・・・)

決して少なくはないけれど、不満が残っている。

この不満はエネルギーだと思う。

ここからどうやってかえるか?

自分自身に問いかけてみたい。

(おい死亡フラグたてんなよ。くそ晩ダム)

香港ではラーメン一本徹底して貫いた。

ようはちょい昔の日本のラーメンのように魂の一杯を求めて

心を本当に込める。それを徹底してきた。

それが「偶然」うけたのだ。

しかしそれは香港での話し。

香港ではそれが彼らの求める物でもあり「偶然」それが合致したともとれるのかな。

で先のハワイの話。これも徹底して顧客満足を追求した結果ではないだろうか?

その後の話だがハワイでの出店を打診され、ラスベガスへも話が飛び誘致の可能性もあります。(まー僕はあまり興味はないけど、気合いのあるやついる?いるならメッセージ頂戴)

この徹底はここ2〜3年ぼくは気をつけきたとこだ。そんさんとネルソンはマジかでみているからよく理解してくれているな。

これ今の日本やジャカルタはまだまだなのかも。

現場でやっている僕らがその感性をもって本当に喜んで頂くには?どうするかを徹底する。

田辺ちゃん(凪スタッフね)!灰皿?カンカンで作ればいいんだよ。お金
かけなくてもできるの。それをネタに売り込めるじゃん。

「いやー社長さんがきびしくてね、先月もやっとエアコンつけてくれたのよ。
あのさちょうさん。ほれ灰皿もカンカンですよ。でもね、こうやって話すきっかけになるからまーいいのかな。。」

屁理屈に聞こえるかもだけど、勝ち上がるやつってそんな人多い
お店に立てば大富豪! 気が利くやつが勝つのは常。
そこにいろいろあるんだよ。まずはやってみる。お金は誰にでもかけれる。かけれないから工夫する。
ほれ、同じ事やってないで、変化させるつーの。
その力はきっと凪のためじゃなくて、自分のものになるってもんよ
損得だけですごす20代や30代これほどつまらないことはない。
損得は体が動かなくなってからでもいいってもんよ!!!

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.