RAMEN NAGI

BLOG

2015/04/28 巨大肉まん?! カテゴリー:





マニラの空港でうっかり見つけました。
なんだろね、このデカさ。
規格外て体験するとよくわかる。
こんなお腹にならないように鍛えよーっと。
なんちゃってですが笑

規格外を作るには。たくさんの規格外体験しか無いのかなと。天才でなく凡人は。なので僕は進んで出来もしないことをやらかして失敗します。

本当に失敗からしか真実は学べない。

本は知識にはなるけどあくまでも知識。
それよりも、体験からしか得たものは知恵として活かすことができる。
知恵と知識、似たよで圧倒的に差がある。

ジャカルタの出店の時の話です。
現地の嫌がらせ?!にあい。なんと五百万の製麺機が届かないことがありました。
流派僕らのコンテナの前のコンテナから古着に隠れて高級車がゴロゴロ出てきて政府が調査したと。。。まー真実はわからんすけど笑

でさーどーやって、博多の麺を作るか?

ウチのスタッフはお手上げです。

だって博多麺はしっかり締め上げて、粉なと水と作っていきますから。

取り敢えず手では無理だから。??これも無謀にも過去チャレンジして玉砕経験あり。
ミキサーと製麺機を。
中国製のすんごい早い麺機を購入。10万くらいでした。安すぎ笑

ローラーの大きさが小さいのでしっかりとした麺帯になりません。

また運悪く卵白などの添加物も手に入りません。こうなりゃ生卵の白身を使って、その分の加水も計算。

しかし麺か繋がらない。僕は1パーセントの塩をいれるんですが、ここも取り敢えず塩をはずすとあら不思議つながりました。

あとは腰をどーつくるか?

取り敢えず製麺機で麺を切ろうかと回しているとあれ?これ麺を切るところがない笑

そうなんです。カットするのが無くて、そうめんみたいに長く出てくる。
ありゃーと思いましたが、その時は深夜。もー頭にきて手切りです。
高速麺機の手切りはヤバイ。左手は指で押さえて左回し、右はその逆でやんわりと麺をカット。神業です。

腰はもーこの際乾燥してしまえと笑

で無事作ることができました。

しまいにはインドネシアスタッフに言葉てはなく絵を、かいてマニュアル化。これも神業笑

人は言葉よりもビジュアルの方が頭が疲れない。

ストレスを無くす事も伝えるには必要ですねー。

さて、こーゆー体験は偶然?いえいえ、全て今までにチャレンジした知恵からです。
その集合があるから対応できた。

製麺機もパスタマシーンで作りまくった経験が無いとできません。

知恵は栄養、経験は血となり肉となる。


CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.