RAMEN NAGI

BLOG

2005/11/17 次回の凪@めじろへむけて・・・ カテゴリー:

ども、いろいろな方からブログで取り上げて頂いております。
課題となる点や、まだまだ勉強して行かなければならない点などご指摘有難うございます。

Jk’s blog http://jk.livedoor.biz/archives/50201307.html
らーめんおいしい http://ramen.paslog.jp/article/137986.html

つれずれ日記 http://ramentheater.com//

自称日本一ラーメンを食べた男のラーメン日記  http://ramenlove.livedoor.biz/archives/50249402.html
しらすのラーメン日記 http://blog.livedoor.jp/saito1972329/archives/50194110.html

ラー部通信 http://blog.livedoor.jp/haruo_chan/archives/50190298.html

凪@めじろでは突如のトラブルや想定外の出来事により、普段の自分を見失っていたきがします。言えば僕のなかでいつしか奢りが出ていたのかも知れません。
ある人より、凪@めじろの営業はプロではなく、セミプロだとお言葉を頂きました。
正直悔しく、情けなかったとしきりに思いました。
翌日はすぐに凪@ブレンの営業が控えていて、仕込み中もその言葉が頭に残りました。 反省点をこうすれば、ああすればよかったなど沢山出てきました。自分達はまだまだだなっと少し落ち込みぎみで。予想外の行列などに我を忘れ、いつしか僕は失敗を恐れ、そこからステップする事を忘れていたのです。
しかし、凪@ブレンの営業をする中で、ここでも多くのお客様に来ていただき、笑顔になっていただいた姿をみると、凪@めじろでも可能だと思えるようになりました。
失敗はしないに越した事はないけれど、やってしまったことを残念がるよりそこからどう取り組むかが大事だと。なぜ駄目だったのか?どうして出来ないのか?その反省点を踏まえてどうするのか?このステップが大事なんですよね。
僕らはまだまだ!まだ十分に挽回出来る。そう思えるようになり、自分も笑顔が戻ってきました。
いろいろと期待して指摘してくださる人の為(それでもやんわりと言葉を選んで下さった優しさに感謝致します。)、また、店がまだない中で沢山来店して頂いたお客様の為、「もっと」をキーワードに、「まいいか」的な考えを排除し、一つ一つ「皆が満足する」店作りを目指さなくてはと思います。
次回凪@めじろは日曜日です。反省を踏まえて、どんどんステップして行きます。
がんばります。

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.