RAMEN NAGI

BLOG

2007/08/18 で! カテゴリー:

で、結論というか。

 

ここ最近「教育」に関してのことをつらつらとぶらぶらと書いてきたが、

結局のところ。

 

わかり易くまとめると、どれだけ相手の気持ちになれるか。する側もされる側も、あくまでも教育は共育なのだから。

 

そして、やなことはしない。

※たとえ彼の為になることだとして、本人がいやだと思えば、やるべきではない。

やるべきは、なぜ嫌がるのかを理解し、また、こちらがなぜ教えているのかを納得させることではないだろうか。

 

風通しが悪い空気が出来た時に、必ずそれを察知する人がいます。

いかにそういう人を大切にするか。

また、ストレスを抱えてまで、仕事に来ることは絶対にあってはならないと思う。

それは、仕事とは、人生の大半をしめるものであり、極論までなれば、生きることだと思う。

ストレスや、風通しの悪さを感じたとき、やはりリーダーは真っ先に改善に走るべきだと。

一日の遅れが、一日のストレスとなり、その人を苦しめているのかもしれないのだから。

それもまた、「優しさ」ではないだろうか。

 

 

とま、結局のところ、自分自身の教育不足が招いたことなんだけどね。

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.