RAMEN NAGI

BLOG

2007/11/14 パートナーフォーラム カテゴリー:

76f026df.jpgレインズグループのパートナーズフォーラムに一行ってきました。


2000人〜3000人ほどホールにはいたでしょうか?


あ、場所はパシフィコ横浜です。


沢山の学びと発見が、昔の自分が思っていたことも、


思い出せてくれる内容。


パートナーズフォーラムとは、店舗で働くスタッフのモチベーションアップを目的に始められたもので、現場は活気に満ち満ちていました。 店舗である一定の基準に基づき、競いあい、そこへ向けて一丸となって挑む。これはやりがいがある。


売上げ達成率や、再来店率・・・などなどがひとつの基準となっています。それをクリアーしたときに感動を発表してもらう会でもあります。


その発表をしているとき、苦労とう言葉では収まらない「何か」を感じました。


やりきった者だけが、発するオーラでしょうか。すごい力を持っている現場のアルバイト(レインズではパートナーといいます)がいました。


西山社長は、現場に感動創造の場、チャンスを作ってあげることが僕らの仕事といっていました。そうすることで、働くものは人生のスキルを上げ、お店は元気になるのだと。僕もそんな環境を作れればと思っています。


仕事を通じて、生きる力を身につける。それは僕も実際にみにつけたこと。


本当に仕事もなにもできなかった自分が、周りに、皆に、感謝し、認めあうこと、それだけでも、環境は変わるのだと知ってほしい。


まだ、今の凪にはそれを伝えきれていない。もっとがんばらんとな。


少しの挫折で、あきらめようとする者


ひとつの壁を溜め込んで、爆発するまで潜む者


情熱、想いはあるけれど、人を認めることが出来ずに、「あなたの為なら」といわれない者


心の核心まで踏み込んで話をしない者


失敗を恐れて、常識にとらわれて一歩が踏み出せない者


蜜の味が忘れられず、いつまでも欲しがる者


そんな彼らを変えたいと想い一緒に仕事をしていると言える。


そのためなら何でもやろうと思う。


絶対に諦めない。


突き抜けた感動と達成感を!


課題は・・・・


商品+創造体験+雰囲気(サービス)


どっかーんとやるばい。


がんばろう

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.