RAMEN NAGI

BLOG

2008/02/04 ましゅーさん カテゴリー:

5aa9e66d.jpgいよいよ、松本と当分のお別れです。


皆様これが当分の見納めです(涙


お手伝いで、1ヶ月ほど、立川にて、働きました。


1月末で終了。彼の凪での最後は自分がみとりたいと、勝手な判断で、一緒に働くことに。


短い一ヶ月だったけれど、素敵な時間でした。


ありがとう、ぶー。がんばれよ。


さて、話題のけいすけブログにて、スタッフの独立について触れていたので、こちらでも。


ブログや話題性が先行してる感のある凪。


僕らにとっては、10年後の行列店を目指して今を全力で走っています。


時々、やれ「有名店」の仲間入りだの、なんだのって言われることもありますが、


そうは言われても、本人にはまったくその気はありません。だって10年後が本当の意味で狙っていくべきところ。沢山のお客様をさまざまな形で喜んでいただく。それが大きなそして、目指すべきポジション。


なので、今をどうこよりも、すでにやることは山積みなわけです。


半人前が何人もいてやっと今の凪は一人前になっているのかもしれません。


そんな中で仲間が独立したいと、言われれば、素直にOkを出すでしょう。


しかし、先にもいった半人前の集団です。


その集団の中でお互いを切磋琢磨する環境はそうそうあるものでもない。(または、今後その環境作りに力を入れる)と思います。だから、僕らも50過ぎてぽくっと独立もありだと考えるわけです。


ま〜現状はまずは一つのことを「極」めるそれが、ラーメン道なのかもしれませんがね。


話はそれましたが、そういうことで、将来的な独立を希望するものがいた場合、応援はするけれども、なにぶん、まだ自分たちもままらないので、力になれるかどうかはわかりません(^^ やっぱり自分次第でしょうね。むむむむ。


つまるところ、何度も言いますが僕らは戦う集団の中で、自己鍛錬する場所をつくり、真剣にその道を究めることを第一に会社設立の趣旨としています。


そんな凪ですが、よろしく!


生田

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.