RAMEN NAGI

BLOG

2009/01/16 みかんで凪 カテゴリー:

29fa28a8.jpg昨今いかがお過ごしでしょうか。


なんだかとっても転機が訪れている気がする生田です。写真のみかんとも、もうどれくらいの付き合いでしょうか。3ヶ月以上になると思います。


さて、さて、2月〜4月はそろそろまたいろいろと打ち出していこうと思っております。


凪から4店舗目の新情報もあるようですが、まだヒミツ系です。


そんなことより、今年は凪@新宿スタイルの店をチラッと増やす予定であり、(味は店長次第に・・・) また凪らしさをより掘り下げてみようと。。。。


ってことで・・・


まずその? 凪アメーバー戦略の開始。→新規出店 3月あたりから物件探しに入ります。味は店長に任せる次第ですが・・・・さて誰が行くのでしょうか。


その? それと共に、本店にも力を注いでいく次第です。→志と照らし合わせて。


その1・その2のぶっこみ説明になりますが。今後の凪の出店は本店にて、お客様に認められて晴れて出店!みたいな流れを作っていこうと思います。(おお!これは大きく出た)先にも述べましたように、「麺と人を学び競う環境を」作りたいとの志(さとしの志)から本店をはじめました。月曜日は生田、火曜日は西尾・・・と人の色を出しつつ職人の腕の見せ所ォみたいな。またそれを食べたお客様がまた翌週にきたり、曜日を変えて違う日替わりを楽しんだりとするところに麺の楽しみの広がりもあるのではと。そんなこんなで始まった365日日替わり麺です。当初は生田・西尾以外の麺職人も折らず、結局二人でやっちゃってました。なんで志が若干薄まった感じがありましたが、ぼちぼち作れる人も増えてきたしね。


もっというとこんな感じが理想なんです。


店舗が7店舗あったら、月曜日は煮干専門の店舗の店長が煮干がらみの限定を、火曜日は醤油専門の店舗の店長がその日限りの醤油を作る・・・


各店舗独自の味があったとして、その限定は凪@本店のみで味わえるみたいな〜あ〜これ最高!というわけです。


そしてその中でさらにお客様の評価も応援も増えたスタッフがまた新たな店舗を出す!おおおおこれは面白い!!!!(ん?勝手に面白がってないかいと自分を確かめてみる)と自分では思っているのですが、どうでしょうねぇ。


シンプルに考えると自分がそうだったんですよね。


週に一度の営業で徐々にお客様が増えていき、店を出店できるまでの技量と仲間を得ることが出来た。それを形にして、オモロイことやってみようと。


ででで、研修スタッフは時々頑張ってラーメン作らせてもらえるのだけれど、仲間とお客様に認められないと職人として認められないとか。大リーグとマイナーなんてのもあったり。全国の有名職人とのコラボもあったり。あ〜考えるだけで楽しくなっちまうな〜。


そんな企画もぶちあげちゃって、現場のスタッフに大きな方向付けをしていこうと思っているのです。


学びの中に成長があり!


環境が人を育てる。


実体験をもとに「凪スタイル」そう思える店作りや環境作りにチャレンジするべ。


 


 


 


 



 

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.