RAMEN NAGI

BLOG

2009/08/13 サマーソニック カテゴリー:

ありがサマーソニック。そんな気持ちで史上最大規模のイベントを終えることができやした。


昨日の会議では反省会を行いました。


イベント初参加のスタッフもいて、日ごろの基礎体力が(営業で培うもの)おのおの見れてました。6人で望んだのですが、実質は4人(園田、牟田、鈴木、野口)を中心に、ベテランの西尾、生田がサポートする感じで乗り切りました。


鈴木は先日のラーメンショウでのヒデキを超えようと目標設定。


一日での数字は追いつきませんでしたが、3日間では大きく貢献。よくがんばりました。


牟田は怪しい容姿があだとなり、呼び込みで一見さんの多いイベントでは持ち味が活かせず、ただの怖いお兄さんに成り下がり。途中現金受付では詩吟(ら〜めん食たら〜)というも、お客様が?となりあとのせりふが続かず中途半端な詩吟ぶりを発揮。とわいうものの、もちつけではスピードを上げてがんばってました。(時々麺をほぐす動作に問題が・・・)園田は、とにかく持っているエンジンが郡を抜いています。若手牟田27歳、鈴木31歳よりもはるかに34歳ながらも一番動いていました。とにかく初日の深夜は頼りになりました。移動の車も。次回はもっと安全に運転できる環境にしていきたいです。野口も途中浴衣姿になり、90年代アイドルを彷彿させる衣装に現場はドンビキ・・ながらも応援。最後まで元気な声が彼女のいいところでしょう。西尾と僕は空いた時間に食べてばっかりで、あんましあれだったかもしれませんが、よく書くとそれが仕事なのです(笑


そしてそして、今回のイベント6名を排出するために、沢山の協力を既存店のメンバーにして頂きました。本当にありがとうございます。ぶーのブログにありましたが、去年はぶーが現場で踏ん張り、その分僕は素敵なお仕事をすることができました。今年はぶーがイベントにきて、その代わりに既存スタッフの力を借りています。まさにみんなの元気玉。その元気だまに恥じぬ営業をしてきました。それに満足することなくがんばっていきます。


さて、次回のイベントまでにそれぞれの成長が楽しみです。


成功とは成長であり、人生を導く人間とそうでない人間の差は才能ではなく。


「うまくいかないときの原因をどこにもとめるか?」によるそうです。


つまり、自身の努力不足、目標レベルのまずさに求めるか、はたまた運や素質などを理由にするか。


この考え方の視点が大きく人の人生を変えていくのだと思います。


僕も次なるイベント、日々の営業、新店舗、新企画などなどめじろうしですが、


忘れずにがんばっていこうと思っています。8月〜9月はスピードを上げていきまっしょ。

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.