RAMEN NAGI

BLOG

2010/12/20 山小屋に行って来ました!深圳です。 カテゴリー:

休日は、かねてから行ってみたかった深圳(しんせん)の山小屋です。
 
福岡の地元時代は行きましたねー。
あのラーメンに感動すらしたことを思い出しました。
 
麺の評判を聞きつつー行ってみると。
 
さくっと食べられるラーメンです。
 
時代を感じましたね。
 
麺はなるほどーっと思えるところも。

九州でもすこし太めの部類になりますね。
 

このあたりは豚王の麺の太さもそうなのですが、
東京よりはすこしだけ太くしています。
食感がやはりこちらがいいかと、まーギリギリのところですけど。
 
でスープはうーん。懐かしいとしか表現できない(汗
懐かしのというのは使う材料の量ですね。
圧倒的に骨感や動物の旨みが少ないのです。
 
これはこれで完成系だとおもいますがー。
値段が20元ぐらいです。非常にコストパフォーマンスに優れていると思いますが、ま作ればこんなもんですね。
特別なアレはないように思います。
 
それでも日曜日の午後ですから、もう少し入ってもよさそうだったのですが、あのラインだと、味千拉麺の方が地元民からすると
いいのかもしれないですねー。
総じて同じジャンルであるが、とりあえず自分は自分で頑張りますー。

CATEGORY

ARCHOVES

SNS

BUSINESS

「我が煮干に一片の悔いなし」煮干ラーメンは私たちのスタートでもあり、果てし無いゴールでもあります。

麺を設計するという発想。ラーメンのみならずパスタ・うどんまで幅広い麺屋さんにお届けしています。

CONTACT

「ラーメン凪」に関するお問合せはこちら

ラーメン凪 お問い合わせ

「製麺」に関するお問合せはこちら

だるま製麺 お問い合わせ

その他のお問合せはこちら

お問い合わせ
RAMEN NAGI

Copyright © Nagi Spirits Company, All Rights Reserved.